体質改善ブログ

体質改善ブログ

学校を卒業して働き始めるとなかなか運動する機会もなく、運動不足になり始めていたので、仕事が終わった後、毎日夜に40分程度のジョギングをするようにしました。
冷え性なのでその後ゆっくりお風呂で半身浴をして、体を温めました。
朝は簡単なストレッチと腹筋や足あげをしてから仕事に行くようにしました。
日に日に出来る回数が増えたり、ウエストや足がしまってきました。
休みの日も空いた時間に運動したりストレッチをすると体と気分がスッキリしますし、仕事面での体力もついてきたように思います。
食事管理は、一日のトータルで脂肪分の多い物は少な目に、野菜やお豆腐を多めに取って、魚も出来るだけ食べるようにしています。
でも毎日そうするとストレスもたまってくるので、時々はお菓子など好きなものをいっぱい食べたりする日も作って、嫌にならないように気分転換しています。
滅多に風邪もひかないし、今のところ大きな病気にもなっていません。やっぱり運動と食事はすごく大事だとわかりました。
自分の心がけ次第で、自分の体は守っていけると思います。
歳を重ねると余計に体にも負担がかかってくるので、この生活を出来る限り長く続けていけるように頑張りたいと思っています。

続きを読む≫ 2016/11/07 17:17:07

何故健康を意識するようになったかというと親戚のお兄さんが若くして内臓の病気が原因で亡くなったのが結構影響していると感じています。自分自身は少しメタボかなと思うレベルで全く気にもしていなかったのですが、その頃をきっかけに健康を気にし始めました。
それからの目標は長生きと死ぬ直前まで動ける事を考え出来る事や止める事を考えながら過ごして来ました。
まずは食事ですが、これはまず第一に暴飲暴食はしない事です。具体的には、朝、昼、晩の三食を適量食べる。適量とは腹八分目で大盛りやお代わりはあり得ない。内容は野菜を中心に変えました。前は揚げ物や油ギトギトが大好き、必ず大盛りだったので大きな変化です。そして大好きなお酒もほとんど飲まなくなりました。
次のステップとしては、動ける体を目指す為ウォーキングを始めました。とは行ってもそんなたいそうなものでなく会社の行きと帰りに一駅分多く歩くレベルです。これでも日々継続していると随分と歩けるようになるもので以前ならば少しの距離でもすぐタクシーに乗っていましたが、今は必ず歩くというか歩きたくなります。
そのおかげもあって以前のメタボ体型はすっかりシャープになり、体重は73キロから60キロへとダイエットができ、健康診断もD判定だったものがオールAと自分でもびっくりする変化をしました。

続きを読む≫ 2016/11/07 17:16:07

子育てをしていると、とにかく体力勝負なんだと実感します。風邪をひいてようが、高熱が出ようが、休めないのが子育てなので健康にならないと!と強く感じるようになりました。一度子供が生後半年の時に体調を崩し、倒れてしまったのですが、自分が倒れたら子供を育てられない!と思い、はじめたのは、とにかくゆっくり休む時間を作る、睡眠もたっぷりとることです。それで体力が回復したので、次は子供を連れてお日様を浴びながら散歩です。やっぱり身体を動かすと元気になっていくのがわかります。散歩ぐらいしか子育て中はできませんが、気分転換にもなりました。食べ物も飲み物も、身体を温めるものをとるようにしました。とくに、にんじんジュースにはまり、子供にも作って飲ませたりしましたが、飽きてしまい、日々の食事で、野菜をとるようにして、それはずっと継続できています。やっぱり何事も継続できる健康維持が良いと思うのでこれからも、気分転換にもなる散歩を続け、野菜を中心に食事をとり、健康で子育てをしたいと思っています。疲れたら無理はしないことも、倒れてから決めました。小さな積み重ねですが、そういう心構えでいると、風邪もひかなくなりました。

続きを読む≫ 2016/11/07 17:16:07

私がこの2年間で行なっていることを紹介します。
やっていることは、基本的には身体の免疫力をアップさせることだと思っています。

 

1.できるだけ薬を飲まない
少し体調が悪いからといって、すぐに薬にたよるのは人間の本来持っている免疫力を低下させます。
まだ若いうちは、できるだけ薬やサプリにたよらない生活をして、薬やサプリにたよるのは免疫力が低下する老人になってからでいいと思います。

 

2.温泉やサウナでリラックスする
人間には身体だけでなく心のリラックスも必要です。
サウナや温泉には免疫力を向上させる効果があります。
風邪や気管支系の病気には効果があることは実証されていますね。
ちなみに私は生まれて一度もインフルエンザにかかったこともありませんし、この2年間は風邪にかかったこともありません。

 

3.寝るまえのストレッチをする
毎日が運動不足だからこそ、寝るまえに10分間のストレッチをして、シャワーをあびて寝ます。
そうすることによって、深い睡眠になり、途中で目覚めなくなり、朝起きたときの爽快感が違います。
身体の筋肉が柔らかくなり、関節の可動域が広まり、基礎代謝量が増えてきますね。

 

4.お腹一杯食べるのは1週間に一回だけ
普段は粗食にします。
自分の食べたいものをお腹一杯食べるのは、1週間に一回、休日の前日にご褒美として夕食のときだけです。
普段が素食だと、1週間に一回の自分の好きなものは、すごく美味しく感じられますよ。

 

5・水分はミネラルウォーターとウーロン茶だけです
炭酸飲料は一切飲みません!
というか炭酸と糖分はできるだけ摂らないようにしています。
炭酸と糖分は麻薬と一緒で習慣性が強く、適量で抑えることがなかなか難しい養分です。
水道水も飲みません!
消毒されていろんな化学物質が混入された水が身体にいいわけがありませんし、自然でミネラル豊富な水が一番です。

 

・・・このようなことが、この2年間で私がやってきたことです。
ちなみにこの2年間で私が医者にかかったのは歯医者だけです。

続きを読む≫ 2016/11/07 17:14:07